化粧文化研究者ネットワーク研究会のみなさま

紫陽花の咲く季節、ますますご清祥のことと存じます。
第60回の研究会を下記のとおり、開催いたします。
多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

代表 北山 晴一


<第60回化粧文化研究者ネットワーク研究会>

◆日時:2022年7月2日(土) 14:00-16:00
◆オンライン:Zoom meetings  ※お申込の方に別途URLを送信します。

◆講演タイトル:

1.新刊『身体を彫る、世界を印す:イレズミ・タトゥーの人類学』紹介
山本芳美さん(都留文科大学教授)

2.「現代日本で施術される消えるタトゥー(ジャグアタトゥー)」
松嶋冴衣さん(東北大学文学部文化人類学専攻修士2年)

<要旨>
2022年5月末に刊行された論集『身体を彫る、世界を印す:イレズミ・タトゥーの人類学』(春風社、税込4400円)を取り上げます。編著者で本研究会の世話人でもある山本芳美さんが、論集の全体構成、ならびにご自身の論文やコラムで言及した「タトゥーと文化盗用」などの論点を解説します。

次いで著者のひとりである松嶋冴衣さんに現代日本で流行しつつある消えるタトゥー、「ヘナタトゥー」と「ジャグアタトゥー」について、お話いただきます。

書籍の目次構成はこちらをご覧ください。
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784861108037

◆お申し込み先
以下のHPのお申込フォームより、2022年6月30日までにお申込ください。

お申し込みを締め切りました。

◆研究会参加費:1000円

<参加費のお支払いについて>
以下いずれかで、研究会前日7月1日までにお支払いください。

1. 銀行振込

みずほ銀行 池袋西口支店 普通口座) 口座番号:1440560
名義人: 化粧文化研究者ネットワーク

2.Peatix

https://bcbr60th.peatix.com/ (推奨ブラウザ Google Chrome)

■お問い合わせ先
お問い合わせフォームから:http://keshobunka.com/inquiry/