化粧文化研究者ネットワーク会員の皆様

霜秋の候、皆さまにおかれましてはお変わりないでしょうか。
下記の通り「化粧文化研究者ネットワーク 第55回研究会」の開催をご案内申し上げます。
この回は、コロナ禍を鑑み、オンサイトとオンラインのハイブリッドで行います。
多数の皆さまのご参加をお待ちしております。

代表 北山 晴一

【日時】 2020年 12月 5日(土) 14:00-16:30

◆オンサイト:(株)資生堂 汐留ビル 1F PIT ※密を回避するため15名程度とします。
〒105-8310 東京都港区東新橋1-6-2 地図

◆オンライン:Zoom meetings ※お申込の方に別途URLを送信

◆講演タイトル:「たかが体臭、されど体臭!!」“我々はどうやって体の臭いと付き合ってきたのか?これからは?”

◆講演者:神田 不二宏 氏
*1982年に成蹊大学工学部工学研究科博士前期課程修了、同年(株)資生堂に入社、
主に研究開発、技術系スタッフ業務に従事し、2017年に定年退社。
*2018年より技術系コンサルティング
工学博士(東京大学)
IFSCC科学担当理事(2008~2016年)、日本化粧品技術者会運営役員、IFSCCフェロー
武庫川女子大学薬学部健康生命薬科学科 客員教授

◆講演要旨
体臭とは何か?どうして我々は体臭を気にするのか?体臭に個人差があるのは何故か?体臭を克服するために我々はどうしてきたのか?
体臭の原因物質の解明、制汗剤やデオドラント製品の進化の歴史と今後の方向性につき実例をもとに考えてみたい。

◆スケジュール(予定)
13:40-     受付開始
14:00-15:30  講演
15:30-16:20  討議
16:20-    諸連絡

◆研究会参加費:500円
現地支払い/銀行振込(みずほ銀行 ※希望者に詳細を別途ご連絡)/Peatix(ピーティックス)のいずれかを申込時に選択。
Peatix https://bcbr55.peatix.com/ (推奨ブラウザGoogle Chrome)
※オンライン参加の場合、12/4までにお振込/お支払い手続きをお願いいたします。

◆お申し込み先
研究会へのお申し込みは、HPのお申し込みフォームからご連絡ください。
http://keshobunka.com/apply/

※オンサイト参加については、人数や新型コロナ感染症の拡大状況により、ご希望に沿えない場合がございます。ご了承ください。

◆お申し込み締切:2020年12月2日(水)

■お問い合わせ先
1)お問い合わせフォームから:http://keshobunka.com/inquiry/
2)化粧文化研究者ネットワーク事務局担当世話人へ直接:
高野ルリ子(株式会社 資生堂)
メールアドレス:ruriko.takano@to.shiseido.co.jp